2008年01月20日

赤川次郎ミステリー 夜想曲 −本に招かれた殺人−

古びた洋館に集められた「死にまつわる本」。次々と連鎖していく怪事件の真相は…!?
主人公は、大学生活最後の夏休みを、“死”にまつわる本ばかりが集められた図書館「野々宮図書館」でアルバイトをすることとなる。アルバイトの日々の中、主人公は悪夢にうなされる。『逃・げ・ろ』と繰り返す一人の少女。そして聞こえる悲鳴ー。寝つけぬ主人公は早朝から書庫の整理を始め、偶然手に取った童話集に興味を惹かれる。…その時、階上では訪いの呼び鈴が鳴り響いた。

DSの2画面を生かした新機能搭載!
物語中に表示される特殊な語句をタッチすると、人物相関図に記載される「タッチャブルワード」。相関図から様々な情報を得られる「相関図トレースシステム」。ミステリーをより深く堪能できる新機能を搭載!

シンプル操作でじっくり楽しめる本格推理サウンドノベル
絡み合う因縁や様々な伏線が織りなす本格推理ノベルがDSに登場!幻想的なグラフィックや、クラシカルなBGMの数々がより一層物語を盛り上げます。



ninki_blog_Ranking.gif BS_blog_Ranking.gif f_04.gif
posted by 早さん at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(ニンテンドーDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。